白猫プロジェクト攻略速報|白猫攻略・まとめ速報


2,316PV

561: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/24(月) 09:11:37.80 ID:oNECcK4aa
タウンの存在で復帰しようにもできないノアネモ使いだが、協力で床舐めないにせよ火力が足りなくて申し訳なくなるわ。

 

563: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/24(月) 09:15:21.15 ID:YuUVgxdra
>>561

言うほどみんな他人を気にしてない

負荷軽減で大体他人の与ダメージ見えてないだろうし

気軽に遊べばええ

ただ放置は許さん

 

564: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/24(月) 09:16:53.17 ID:RVXv+74F0
協力で気にしてるのって体力だけだよな

回復できる場合人のピンチにはダッシュで

近づいて回復飛ばす

 

565: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/24(月) 09:17:41.64 ID:hq+JO1N30
放置もしくは場違いな職で来ない限り気にしないだろ

 

566: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/24(月) 09:18:25.70 ID:6KlhrhLsa
協力は棒立ち寄生以外は気にしないよな

棒立ち居ても気にせず普通にクリアしちゃうけど

 

569: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/24(月) 09:22:42.72 ID:oNECcK4aa
意外と気にしてないもんなんやな。

まあ確かに味方のダメ数値とか見えないからか。

 

574: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/24(月) 09:26:22.97 ID:+SucFSyX0
ランマチは以前よりみんなおおらかになった気がする

イベント協力くらいなら高難易度に低ランが混じってきても気にせず出発すること多いし

意外と低ランで高難易度来てる子はペロっても復活して頑張る子いるんだよね

まあ、中にはまだかたくなにそういうの嫌がって完了押さないで居座るベテランもまだいるけど

自分が抜けりゃいいだけなのにねw

 

  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする


只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメント一覧(14)
  • No.
    1

    むしろ味方が弱そうだとやる気出てくるやつもいると思うんだ


    • No.
      1.1

      俺もそうだな
      まとめてみんなゴールさせてやるわ

      放置もシステムの方でだいぶ対策されてきたし

      ただクエストによってレベル制限は掛けた方が良いとは思う


  • No.
    2

    申し訳ないと思いながらも行きまくってるのな


  • No.
    3

    協力部屋機能が追加されたし、新規とかが嫌なら自分で部屋作ればいいだけだしね


  • No.
    4

    みんなで協力たのしーねー!


  • No.
    5

    そういうの気にする奴は固定でやってるだろうしね


  • No.
    6

    ハーヴグーヴァとあるくさんだーはむしろ棒立ちしてくれた方がやりやすいまである


  • No.
    7

    ダメージ低くても気にしないよ。
    そんなことより放置の方が嫌だな。前にもステルスジュダで端っこにいて放置したり、茶熊協力で初期位置微動放置とかおってそうゆう輩の方がムカつくぜ。


  • No.
    8

    放置しなければOK。


  • No.
    9

    与えるダメージは段位に比例するね。15段と29段だったら2倍ぐらい違うね。


  • No.
    10

    準備完了押さないランク350が多すぎる問題
    野良でメンバー厳選なんて時間を無駄にさせないでくれ


  • No.
    11

    低ランクでも適正微妙でも入って即準備完了してくれれば
    放置以外はなんでもいい。ソロよりはどうやっても早くなるし
    付き合ってくれてありがとうやでしかない。
    350で出たり入ったりして厳選してる奴はイラッとするな。


  • No.
    12

    流石にランマチでも適正無視したキャラで来られるのは嫌だし、与えたダメージの9割が自分とかだと難易度落として周回しろよって思うな
    2分クリアまで待つより倒した方が早いんだしあまりに場違いなランクは困る


  • No.
    13

    “オススメキャラ”が1体も居なくて…とりあえず、サポキャラで協力に行く時の気持ちと少し似てる気がする。


  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ