白猫プロジェクト攻略速報|白猫攻略・まとめ速報


3,000PV

422: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/03(木) 19:26:35.04 ID:wt8UkJay0
アイリスの時止めはデメリットしかないからな

役に立つ場面が一切無い

まじで良いところが1つもない

S3は単なるバフ用でいいから時止めだけ消せよ糞運営

 

426: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/03(木) 19:27:09.14 ID:ho+G/UiN0
>>422

ナイリス!

 

433: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/03(木) 19:28:17.01 ID:wt8UkJay0
>>426

時止めの役に立つとこどこだよ

挙げてみろカス

 

443: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/03(木) 19:29:20.92 ID:/8tlJhUl0
>>433ナイリスの顔を真っ赤に出来るんだから楽しくて便利だろ

 

435: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/03(木) 19:28:31.77 ID:jfKDgaizd
>>426

いや事実だろ

普通に邪魔だわ素直にs2にバフつけてほしかった

あとキンクラみたく開幕はsp消費ゼロで翼生やせ

 

434: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/03(木) 19:28:19.06 ID:rUWpNX37M
>>422

時止め欲しい敵は今後も軒並み耐性持ちだろうからね

マジで迷惑スキルでしかない

なんでこんな調整したんだろうな

 

463: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/03(木) 19:33:23.63 ID:HgCwv5dY0
時止めの仕様がちゃんと与ダメ表示や敵の消滅→沸きまできっちりしていれば、評判良かったろうにな

ザ・ワールドの再現なんて誰も望んでないし

 

477: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/03(木) 19:35:22.42 ID:rUWpNX37M
>>463

贅沢言えばこれだよな

普通はそうするけど、ちょっとぶっ壊れすぎじゃねとかいう奴が居たんだろうな

ちょっとプレイすればいい具合な調整出来たと思うんだけどね

 

504: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/03(木) 19:39:05.74 ID:HgCwv5dY0
>>477

時を止められた敵がガンガン沸いた方がテンポもいいしな、俺ならそうするわ

メインキャストが頭1つ抜けてても定期的に復刻させれば課金も促せるしな

 

464: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/03(木) 19:33:28.09 ID:wNDg96on0
時止めはターン制高HPのマルドゥークで接待貰えなかったし今後もあると便利なボスには耐性付けていくからな

嫌がらせの王だ

 

  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする


只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメント一覧(13)
  • No.
    1

    で、次の壊れキャラが出たらドヤ顔するために引けるまで課金する訳だ。集金のためのゲームと分かってて金をつぎ込む気分は外から見てて愉快愉快


  • No.
    2

    せめて闇の王に効いて欲しかった…と少し思った。


  • No.
    3

    敵と競走するクエスト(例 シェアハウス1のレクトのアルバイトのクエスト)の敵を時止めできるぞ…


  • No.
    4

    これにナイリスって返しする奴は協力でも気にせず時止めつかってんだろうな。


  • No.
    5

    そもそもソロ協力デフォで可能になってんのにランマチなんか気にしてんの?あ、クリア出来ないのか…


  • No.
    6

    ナイリス嫉妬みっともない


    • No.
      6.1

      そうだな。ソロ出発できるようになった今、アイリスはソロでしか使わんしな。


  • No.
    7

    あれ?ダメージ入らない、ラグってるのか?→ああ、アイリスか→切断
    ここまでテンプレ


  • No.
    8

    さらに意味のないスキルを、名声会が持ってるという現実


  • No.
    9

    アイリス居るときはイヤホン必須


  • No.
    10

    アイリスの強みって協力バトルじゃなくてソロダンジョンや総力戦なんだが‥持ってない人ってやっぱわかってないんやね


  • No.
    11

    渚と総力戦以外でアイリス使う場所がないのも事実だけどな。
    時止めはマジでいらなかったわ。


  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ